損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
4/23 勢い込むと持ち合う?
勢いよく、「売り」とか「買い」とか方向を決めてかかると、
肩透かしを食ったような持合いになることがよくあります。

私にとっては、今日の日経平均がそんな感じです。

ニューヨークダウは上げてきていたいので、
日経平均も高く寄ると思ってはいました。
しかし、寄ったのは25日移動平均線よりは下でした。

そして、前場は14,500円、25日線を挟んでの上へ下への持合い。
後場になって、前場の安値を割ったかと思うと、
そこからは25日線に「分足」のパーティションができて持合い。
最後はこのパーティションをブレイクして前場の高値を抜けていく形。

「分足」も末広がりの持合いの形になりました。

前場の安値をブレイクダウンしたところで「売り」仕掛けていたら、
ラストには「損切り」を食らっていたかもしれませんね。
少なくとも日経平均の動きとしてはそうなります。

昨日の勢いのある急落に一呼吸。
MACDも再び上に伸びました。

でも、今日のこの持合いによって、銘柄によってはチャンスが増しています。

ソフトバンク(9984)が、いよいよ下向き75日線まで
株価を上げてきました。さあ「売り」出動準備というところ。

中部電力(9502)も、75日線に着々と向かっています。
あと少し。

NTT(9432)やパナソニック(6752)あたりは、
25日線周辺からの「売り」狙いでしょう。
日経平均と同じように、
とてもきれいなトレンドラインが下から形成されています。

この2銘柄は、日経平均より25日線は下向きです。
が、25日線のみの理由では仕掛けは待ったしたほうがいいですから、
このトレンドライン割れというのも絡めて仕掛けて行きましょう。

あと、日立建機(6305)。

今日仕掛けるとしたら、これだったかなあという感じです。
朝、いったん25日線も昨日高値も抜けてからの下げです。
寄付きが安値になっていたので、
早ければ、そこを割れたところで「売り」仕掛けできました。
あるいは、昨日の安値割れで仕掛けならもっと確実だったかと。

日立建機「日足」
日立建機「日足」20140423
(クリックすると大きく表示されます)

まあ、日経平均は、一応25日線を上回って終わっていますので、
明日以降、上昇に転じていく可能性ももちろん否定はできません。

保持している銘柄は、しっかり「損切り」逆指値を入れておいて、
留意していきましょう。


クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
/>人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/848-465cc313
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック