損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
4/25 とりあえず積極的に。
来週からさ来週にかけてはゴールデンウィークです。
ご存じの通り(かどうかは?)、
ゴールデンウィークは、相場が閑散とします。

相場で大きな役割を演じているお金持ち関係の人たちも、
この期間はお休み、というか旅行にでも出かけるのでしょうか?
必然的に出来高は小さくなります。

でも、株価の動きが小さいかというと、
それが、そうでもありません。

大体、5月と言うのは「月足」でいうと陰線になりやすいと
言われているのですが、
ときに大陰線になるときもあり、
その出発点がゴールデンウィークだったりします。

安易に持越しなどしていると、
連休の間に、様々なニュースの中で、
人々の気持ちが変わってしまったりするのでしょう。

あるいは、この数日の間にニューヨークダウの様子が
一変するとか、いかにもありそうですよね。
一気に、相場の情勢が変わったりしますから要注意です。

ただ、今年は、連休も大きく二つに分かれています。
来週は火曜日が休みになるだけです。
ならば、来週まではさほどの影響はないのかもしれません。

ただ、来週は4連休を前にしての仕切りが入ってくるでしょう。
投げ売りが出てくる代わりに、
買い戻しも入ってくると思います。
「損切り」も、利益確定もどっちもですね。

ということで、いつもより不安定要素が多いと思っておきましょう。

で、昨夜のニューヨークダウ。
持合い。
2日連続の持合いです。
75日線は横ばいですし、チャートの波動も「持合い」なので、
不思議でもなんでもない動きですが、
動きにくい位置でもあるのか、なかなか結論が出ません。

CME先物の値から考えて、日経は少し下からの始まりですか。
まだ、この時間の気配では何とも言えません。

寄って以降、昨日の安値を割っていくようなら、
とりあえず「売り」仕掛けいけますね。

いい銘柄が、沢山あるので、
積極的に行きましょう。

「損切り」は怖がるものでも、嫌がるものでもありません。
積極的な進出にあたっての安全弁です。


クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
/>人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/850-836c690b
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック