損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
4/27 「損切り」復習(1)
まずは、「損切り」の意味合いです。
「損切り」には、その必要性に関しての納得が必要です。

今までのブログ記事から、
そのあたりのことを書いたやつをピックアップしました。

過去記事ですが、私は不変の真理だと思っています。

●「予定の損切りは勝ち」

●「損切りはトータルプラスのための部品」

●「必勝法の考え方」

ブログの整理ということで、
自分の書いたものをざっと読み返している中で、
いろいろと、思うことはありました。

ひとつは、初心忘るべからず、ということ。
そして、もう一つは、矛盾するようですが、
最初に考えていたことは本当に変わる、ということ。

時間が経つと、それまで見えていなかったものが見えて来ます。
でも、見えていなかった頃に考えていたことが、
全くダメかというとそうでもなく、
見えてしまったがゆえにダメになることもある、と思うのです。

なまじ物事に慣れてくると、タカをくくって失敗する、
なんていうのは、そういうことのいい例です。

だから、「何が起こるかわからない」ということを、
いつも常に思い返しておかないと、隙が生まれてくるのです。

人間なんだから隙があって当たり前・・・なんですが、
どっこい、相場ってのは非人間的だったりするのです。
人間技だけでは対応しきれないのも事実なんです。

私は、そういう意味で、
トレードの「損切り」は、人間技ではないと思っています。

逆に言うと、だから、誰にでもできるようになる可能性はある、
と思っています。
私にでも・・・です。
才能とか、そういうのとは無関係の世界だから。

休みの日です。
何か、感想でもご意見でもあればくださいませ!


クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
/>人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
損切りをためらったわずか数件の取引が、破滅への序章になる。

きっとそうなのだろうと思います。

私の場合は、「損切り」よりもまずは「仕掛け」ですが^^;

75日線がらみで仕掛ける場合、やはり逆指値が基本でしょうか。

それだけチャンスは少なくなるとは思いますが。
2014/04/27(日) 22:18:46 | URL | 安部 #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
安部さま

お世話様です。
コメントありがとうございます。

破滅を招かないためには、
事前に決めるということと、事前に決めたことを必ず守る、
ということだと思います。

事前に破滅しようと思う人はいないと思いますから、
破滅するとしたら、
事前に考えていないか、決めたことを変えてしまっている、
ということです。
この二つを排除することが、大事だと思うわけです。

で、75日線の仕掛けですが、
これも、やり方はいくつかあります。

ラインを抜けた(割った)その時に仕掛けるというのもひとつですし、
それが理解の基本です。

でも、もう少し安全性・利便性を考えるなら、
ラインを抜けた(割った)ローソク足が出るのを見ておいて、
そのローソク足の高値抜けで買い仕掛け(売り仕掛けなら安値割れ)、
というやり方も一つです。

その場合の「損切り」ポイントは、
基準としたローソク足の安値割れ(「買い」の場合)となります。

ラインそのものを仕掛けのポイントにすると、
ラインを抜けたり割ったりが、それなりに繰り返されることを考えると、
仕掛けと利益確定、「損切り」が頻繁になってしまう、
という欠点があります。

私はどちらかというと、
ラインに触るローソク足を見てから、
それを基準に実際に仕掛けるほうです。

これは、75日線だけでなく、
他のライン(パーティションやトレンドライン)でも、
応用できる方法です。

このあたりの話は、
細かいノウハウかも知れませんが、重要な仕掛けテクニックです。
ブログ本編では、なかなか触れる機会もないので、
これをきっかけに知っておかれるといいと思います。
(理解が難しければ、またご質問くださいませ。
 いずれはまとめておきたいとも思っています。)

また、よろしくお願いします。








2014/04/27(日) 23:33:23 | URL | chinsuke #- [ 編集 ]
ご回答ありがとうございました。

いつも丁寧な解説を付けて頂き大変助かります。

参考にさせていただきます。
2014/04/28(月) 07:51:07 | URL | 安部 #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/853-7c8463ca
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック