損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
4/29 「損切り」復習(2)
今日は、「損切り」に関してのまとめの2回目。

このゴールデンウィークは、自分の頭の中を整理するために、
ちょっとまとめてみています。

今回は、今まで書いたものの中から、
「損切り」の心持のありかたについて書いたものを、
出してみました。

●どうしても損切りできない?

●損切りに例外はない

●「損切り」に似たこと

単に寄せ集めただけですから、
まとめになるのかどうかは何とも言えません。

ただ、思い返すことは、ときに重要です。

私の場合は、何度やっても、何度思いだしても
やはりその都度忘れてしまいます。
だから、何度でも自分が納得できるまで、
頭に叩き込もうとします。

それでも目の前のことに追われると、
どうしても頭の中から出てこなくなったりします。

「損切り」ってそういうもののような気がします。
もう大丈夫と思ってしまうとダメなんです。

人間には、もう大丈夫なんてことはないんです。

それを意識していばかりいるのも良くはないでしょうが、
いつでも危険と隣り合わせなのがこの世の中です。

振り返れるときに振りかえっておく。
これは、災害対策と同じです。

さて、明日から3日間がゴールデンウィークの狭間。
ちょっと出来高が少なくなるときです。
昨夜のニューヨークは、乱高下の末反発でした。

明日の日経は、14,400円付近からの開始になりそうです。

そこから上げるのか下げるのか、
私は、特に保持銘柄もないので、
少し余裕をもって見ていこうと考えています。


クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
/>人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/05/01(木) 08:33:02 | | # [ 編集 ]
Re: 「損切の心得」に感謝します
yocchan 様

コメントありがとうございます。

まずは、トータルで考える視野です。
1回1回を完璧にしようとすると、
「損切り」は気になります。
だから、トータル。
誤解を恐れずに言うなら、
「この1回」はどーでもいいんです。

そして、仕掛けの納得性。
学校にも行ったとのことですから、
それを信じることです。
その通りにやることです。

さらに、逆指値注文を事前に入れる。
そうすれば、いざその時には躊躇も何もありません。

私も、学校に行っても、
何度も「損切り」失敗しました。
しかも、大失敗・・・。

できます。
必ず。

「損切り」が気になるときこそ、
逆に「仕掛け」のことを考えてください。
トレードの成功には、
そちらの方がより本質的に重要ですから。

今後とも、気になることあれば、
いつでもお知らせください!











2014/05/01(木) 23:02:54 | URL | chinsuke #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/05/02(金) 19:11:23 | | # [ 編集 ]
Re: アドバイスに感謝します
yocchan様

再びのコメントありがとうございます。
とてもうれしいです。

ソニーの仕掛け、間違ってないです。
「損切り」ポイントも間違っていません。
他にも選択肢はありますが、間違ってはいません。

こういうトレード姿勢でいいと思います。
「損切り」が続けば、暗くなってしまうのはわかりますが、
続けていて構わないと思います。

あとは、同時に、
仕掛けの精度を高めるために、
その銘柄で考えられるいろいろな要素を考えあわせることです。
要は、もっと簡単な形の銘柄にするほうがいいということです。。

ソニーの例でいうなら、
・75日線が横ばいから微妙に下向きになっている。
・だから、次にまた上昇相場が続くかどうかは、
 一か八かの要素が大きかった。
・チャート波動の動き(ダウ理論)は、「下降」になっていた。
 波動の「下降」の時は、トレンド転換がダマシになることが多い。
・日経平均は下降相場の只中にある。
といった、要素も考えあわせて、「仕掛けない」という選択肢もあったと思います。

上昇相場に戻るのか、下降相場に入るのかの瀬戸際に来ていた
今回のタイミングは、結構、判断が難しい形だったと思います。

でも、今回は、そこを「上昇」という判断で仕掛けたわけで、
それはそれで間違っていないのです。

そして、きちんと「損切り」している。

トレードの仕方としては正しいのです。

あとは、そのトレードの仕方を、
もっと簡単な形の銘柄で使うということです。

時間をうんとかけて、簡単な銘柄を探してください。

方向は間違っていないので、
見つけられると思いますよ。

がんばっていきましょう。

では、また。
2014/05/02(金) 21:16:09 | URL | chinsuke #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/05/03(土) 11:12:02 | | # [ 編集 ]
Re: 感謝、感謝です
yocchan様

またまたのコメントありがとうございます。

グランビルの上昇から下降に入っていくところ、
下降から上昇に入っていくところは、
とても難しい判断になりますよね。

そこは、結局結果論になりがちで、
終わってみないと、
どうなのかわからないようになっています。

特に、下降の1回目とか上昇の2回目とかは、
大きく動くことが多いので、
「逃したくない」と思うと仕掛けに行ってしまいます。

それ自体は、悪いことではないのですが、
そこで「損切り」できなくなってしまうと面倒・・・
ということなのです。

おっしゃるように、
ひとつは75日線の傾き具合です。

まずは、判断が簡単なところから、
仕掛けていくということですかね。

私もそうしています。

良いGWをお過ごしくださいませ。
2014/05/03(土) 14:44:38 | URL | chinsuke #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/855-f7bd50ba
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック