FC2ブログ
損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
5/16 下降成立してしまいました
ニューヨークダウが大きな陰線をつけての続落。
日経平均も大きく下落しての寄付き。
いったん売りに押された後は、昨日に引き続き、大きな下ヒゲをつけました。

今週は、火曜日に25日移動平均線の上に出てきた時点で、
75日線までの上昇を予測しました。
しかし、翌日からの切り返しに、「こりゃ少し持ち合うかな?」と、
考えもしました。

予想をはるかに超える急落です。
早いこと早いこと。
こんな時に、「買い」保持銘柄を持っていたら、
ひとたまりもありません。
「損切り」できていないと一気に奈落です。

しかし、より注目すべきなのは、日経平均の波動です。
今日の下落で、一時直近安値(5月7日の安値)を割ってしまい、
チャート波動の局面での「下降」が成立してしまいました。

更に前の4月14日の安値という、大きな波動の視点から見れば、
まだまだ持合いの域を出てはいませんが、
この持合いの域において、いまだ短期の下降波動が続いているのです。

なかなか収束していきませんね。
なかなか上昇しないってことですね。

3月に75日線が下向きになってから数えると、
安値は3/17、4/14と2回つけています。
今後、3回目の安値を付けるのかどうか?

4/14の安値を割っていくと3回目になりますが、
いよいよ、本格的に14,000円を割っていくということです。

今年に入ってからの日経平均の「日足」チャートをよく見ると、
14,000円がパーティションになっているのもわかります。
そこを割れると、いよいよ、上昇までは時間がかかりそうです。
ボリンジャーバンドも下に大きく膨らんでゆくでしょう。

昨日は、ボリンジャーバンドが収縮する形について書きました。
でも、今日の相場を見ていると、
ボリンジャーバンドがさらに拡散していく方向も考えないといけません。

相場は毎日変わっていきます。
予想通りになど、本当に動きません。

だから、毎日毎日、本当に穴が開くほど日経平均を見ることが必要です。
相場をやるなら基本中の基本。
個別銘柄はそのあとです。

遠回りに思われがちですが、それが一番の利益への近道です。
大切な作業だと思います。

クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/874-41fe923a
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック