損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
5/30(その2) 展開はニューヨーク次第
週末で「売り」が出て来ましたね。
日経平均は、大きな出来高となりました。

寄付きは、微妙ですが若干低め。
昨日の高値付近で、
5月27日の直近高値は抜けていませんでしたので、
デイで言えば結構な「買い」時です。
とりあえずは一気に上昇していく形です。

寄付きから、10分くらいは上昇の勢いでした。
しかし、、直近高値の手前までの上昇であとは持ち合い。
持合いの後、そこを抜けていけばきれいな上昇だったのですが、
そうは問屋がおろしませんでした。

朝の仕掛けは、利確になろうと「損切り」だとろうと、
ローソク足の形で逆行したらそこで終わりです。

11時までは、朝の高値安値の間での動きに終始。
持合いがブレイクしたのはそこからでした。
週末「売り」で大暴落。
前場引けまでに100円の下落。

結果として、日経平均のローソク足は陰線でした。

それでもローソク足の形は、昨日の足との比較では「上昇」。
5月27日の足との比較では、その中に入ってしまう「持合い」です。

根本的な形は変化していません。
ということは、やっぱり、どうなってもおかしくない形です。
持合いもあり。急騰もあり。急落もあり・・・。
わからないです。

気になるのは、75日移動平均線の向きと、
MACDが連日下に伸びている形です。

これらが、
せっかくの上昇相場の出鼻をくじくようなことになるのかどうか?

一方で、「一目の雲の上」はしっかりキープ。
ここは、堅そうにも見えます。

そう簡単には下げには行かないのではとも思いますが、
そこには大した根拠もなく、
いずれにしても今夜のニューヨークダウの動き次第かなと
思います。

眠いせいか、ちょっとこれ以上深く考える余裕もなく。。。

また、明日とさせていただきます。

クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/889-86fc3091
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック