損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
6/3 自分の土俵かどうか
日経平均は上げ上げです。
というか、あまりに上げて寄りついてしまったので、
あとは動けない感じです。

確固たる自分の意思がないから、
動きようがないのですね。

・・・とまあ、外から文句を並べていても、
何の得にもなりませんので、止めときます。

今は、私の土俵ではありません。

昨日も書いたように、仕掛ける気はありません。

仕掛ける側の身としては、
「そうそう自分の土俵で戦える時はない」というのが実感です。

それでmこ、自分の土俵でないと感じた時には、
潔く静観です。

日経平均がボリンジャーバンドの外に出てしまったら、
私はどうしようもありません。
前から仕掛けていた銘柄が、
結果としてボリンジャーバンドの外に出たなら、
その様子によって、利益確定していくところなんでしょうが、
既にボリンジャーバンドを飛び出している銘柄を、
私は触ろうとは思いません。

「買い」にしても「売り」しても、
それは無理な相談です。

まあ、こjのままずっと上昇を続ける道理もないので、
とりあえず下げるんだろう、とくらいは思いますが、
もしかしたら、そのまま大した押し目もなく上昇かもしれません。

私には、その判断のツールがありません。

仮に、それが私の勉強不足だったとしても、
現時点では抗いようがありません。

よって、明日も静観。

人間、がんばっていいときと頑張っても
どうしようもないときがあります。
それは、年を重ねるとわかってくるものです。
相場の体験も必要ですし、人生経験もモノを言います。

もちろん、チャンスはあるんです。

どんな相場でも、買う人がいて売る人がいるのです。
そこには、その利ザヤをとるだけの戦術もあると思います。

でも、私は合理性だけでは動けません。
もちろん、感情論では動けません。

そこが”個性”です。

確かにテリトリーを広げていくのも、
ひとつの戦略です。

でも、テリトリーを守るのもひとつの戦略であることに、
変わりはありません。

「損切り」もリスクヘッジ。
無理をしないのもリスクヘッジ。
チャートを吟味するのもリスクヘッジです。

つまんないなあ・・・。

その通り。
つまんないんです。

つまんないときは。

私は、ここでは頑張りません。

スルーですかね。
ここんとこは。。。

クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
『潔く静観』ですか。
私はなかなかそこまで達観出来そうもありませんが、損切りの遅れによるドカンだけは食わないように、6月はまずはそれだけを肝に命じてトレードして行きたいと思います。私の場合、デイトレード主体ですが、連日の寄り高はそれこそ仕掛けどころが難しくてやりにくいです。
Chinsukeさん、早く仕掛け時が来るといいですね。
2014/06/03(火) 23:42:01 | URL | ひろくん #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
ひろくん様

お世話になります。
またのコメントありがとうございます。

仕掛けのチャンスがたくさんあるときと、
ほとんどないとき、全くないとき・・・
自分基準でみると、いろいろな日があると思います。

チャンスがないときに、それでもいつも通りに仕掛けようとすると、
無理が出てきます。

そんな時は、そもそも、設けようなんて思わないほうがいいのですが、
軽い気持ちの分だけ「損切り」も甘くなってしまったりして、
思わぬふかみにはまったりしてしまうものです。

そういう、効果・効率的な考えも必要かなと・・・。

仕掛けどころが難しいということは、
「損切り」どころも難しいはずなんで、
がんばってくださいませ!!
2014/06/04(水) 15:50:49 | URL | chinsuke #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/893-62bac6fd
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック