損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
6/4 方向感はなし
ニューヨークダウが高値更新から一服、
調整が入りましたので、日経平均も一服。

しかし、今日のローソク足の形は下ヒゲが長い形。
天井圏によく出てくる、上ヒゲ陰線でもありません。

また日経平均のボリンジャーバンドの+2σラインが,
急カーブを描いて上昇してきました。
今日の終値はまだラインの上に出ていますが、
安値はようやくこのラインに引っ掛かりました。
なのでこのラインとともに,
日経平均が更なる急上昇をする余地もあります。

一方、明日以降、
下げていくというサインには乏しい状況ですね。

「日足」の一目均衡表をみても、ようやく三役好転です。
少なくとも下げの兆候ではあり得ません。

どう見ても、「買い」の個別銘柄を探して
仕掛けて行くのが筋ですね。

これだけ日経平均が上げてくれば、
下降相場中の個別銘柄もさすがに引っ張られて
形が変わって来ます。
その結果、株価はまだまだ75日移動平均線の遥か下なのに、
75日線は上向き…
といったような妙な形のチャートも出てきています。

「買い」銘柄なら、
高値更新から更に上に伸びていきそうなものを
選ぶのがいいでしょう。
今の日経平均のテーマに沿っていますから。

でも、スイングで仕掛けるほどの方向性が、
今の日経平均にあるかと言うと、
私にはどうもよくわかりません。

今日の日経平均の「分足」チャートは、
結果的には乱高下の持ち合いです。
時間が経てば経つほど上下の変動幅が大きくなる
いわゆる末広がりのラッパ型。

一定のトレンドを感じるものではありませんでした。

なので、私はやはり、
いずれそれなりの結論が出るのを待ちます。

余程のいい銘柄でもあればと思って見てはいますが、
仕掛けようと思うほどのものも見つけられず。

毎日つまらないことばかり書いて申し訳ありません。

でも本音でないと、書く意味もありませんので。

クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/06/05(木) 08:30:17 | | # [ 編集 ]
Re: もうはまだなり、まだはもうなり、どこまで続くのでしょうか、この上げ
yocchan 様

お世話になります。
コメントありがとうございます。

ちょっと、ボリンジャーバンドとの関係が難しいところではありますが、
ありうべき仕掛けだと思います。

今日の記事でも書いたように、
次にバンド内に戻ってくるときがポイントだと思います。
(大変勝手ながら・・・)

あと、「週足」も見ておかれるといいかと思います。
参考までですが、上昇の目途がわかるかと思います。

うまく利益確定ができて、
いったん下落したならば、
その次の上昇のタイミングが、結構なチャンスになると思います。

しばらく追いかけていいと思います。

※ それでも、ルール通りにやって利益がなくなったとしても、
  落胆することはありません。
  「よくあること」に過ぎません。
  むしろ、利益欲しさに、ルール以前に利確してしまう方が
  問題です。
  トレードは「今回」がすべてではないとおもいますので、
  気長に・・・気長にお考えいただくのが良いかと思います。

  
  




2014/06/05(木) 15:45:55 | URL | chinsuke #- [ 編集 ]
管理人様

おはようございます。

いつも助言を与えて頂きありがとうございます。

BBの使い方について再度教科書を読みなおしていたところでした。

今保有している銘柄は、狭かったBBを押し広げるような形で上昇し始めたようにも見えます。

習った通り、終値がBB+2σのなかに入ったならば利確のつもりで追っかけてみます。

週足の方向線が現在下向きですから、その辺が当面の上値の目処かもしれませんね。

いつもご親切な助言に感謝いたします。


今日は週末でもありますし、前場は相場全体も強いかもしれませんが、騰落レシオも危険水域に入っていますから、後場には当面の利益確定売りが出てくるような気もしますが、どうでしょうか・・・

それでは本日も頑張ってください。

yocchan
2014/06/06(金) 08:26:59 | URL | yocchan #GR4fR/S2 [ 編集 ]
Re: タイトルなし
yocchan 様

お世話様です。

うまくいくといいですね。

いい感じだと思います!

がんばってくださいませ。
2014/06/06(金) 17:55:58 | URL | chinsuke #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/894-b2a73030
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック