損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
6/6 少し先の話です
ニューヨークダウが大きく高値更新。
ということで日経平均も高値更新。

とはいえ、日経平均の方はとても微妙な状況で、
ここからさらに上がっていくという見方は今の段階ではできません。

確かに、高値更新ですし、ローソク足も前日比で「上昇」の形。
しかし、いよいよ、ボリンジャーバンドの中に入り込み、
また、下から上がってきた5日移動平均線が追い付いてきました。
そしてなにより、MACDが昨日に引き続き凹んでいます。

少し先のことを考えると、
25日線が75日線に追いつき、ゴールデンクロスが見られそうです。

勝手な推測ですが、そのころには、日経平均の株価が
ゴールデンクロス地点の付近にいるような気もします。

上昇相場だということは、
いったんはその地点までの下げの局面があって、
そのあと、グランビル法則でいうところの、
2回目の上昇に入っていくということでしょうか。

だとすれば、その上昇は、大きな「買い」のチャンスになってきます。

日経平均の「日足」チャートで、5/21の安値から上にひくトレンドライン。
今日の安値は、このラインに触って来ています。
結構長くきれいなトレンドラインになっています。

来週以降、このトレンドラインを割り込んでトレンド転換するならば、
上昇相場の中の下げの波が始まると考えていいと思います。

この場面で、あるいは「売り」を考える向きもあろうかと思います。
十分にありうる戦術ですが、あくまで日経が上昇相場中であることを
忘れないようにしたいです。
ここでは無理をしないことです。

スイングの大きな仕掛けは、その後の上昇です。
上に書いたような、ゴールデンクロスと絡む展開になれば、
とても理想的な形になります。

15,000円というキリのいい数字のパーティションもありますから、
そうすんなりいくとも思えないかもしれませんが、
今、利益が出ている人たちの利確が始まって、株価が下がってくると、
一気に下落することだって考えられます。

すこし、先の話かも知れませんが、
来週以降は、そのあたりを意識しながら相場を眺めていきたいと
思います。

もっとも、ニューヨークダウも、ちょうどボリンジャーバンドの
上限の位置に来ています。
今夜、ボリンジャーバンドを飛び出して、もうひと伸びするようだと、
月曜日の日経も、どうなるかわかりませんね。

難しいですね、やはり。

それにしても・・・
梅雨入りですね。
今日は、一日雨ですね、ホントによく降っています。
とても外出する気にはなりません。

ゆっくり寝るように努力しますかね。。。

クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/896-0aefe9ad
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック