FC2ブログ
損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
6/11 GクロスとDクロス
15,000円は守りましたね。
今朝は、けっこういろいろな疑問に囲まれた朝になりました。

さすがのニューヨークダウも、ちょっとは下落してきたので・・・
とはいえ、CMEの日経先物が上げてはいて、
ちょっと混乱しながらも、あまり下げないのでは?
と思っていたら、寄付きで15,000円を割ってきた・・・と。

で、その後は上昇して15,000円はキープして終わる・・・と。

何とも、自分としては煮え切らない日経平均の観戦でした。

ローソク足としては「持合い」の判断です。
大体にして、何かに注目しているときって「持合い」になりがちです。

要は、よくわからないんですよね。

それで、そうこう言っているうちに、
MACDがいよいよデッドクロスしそうです。
今日も引き続き凹んできたので、当然といえば当然なんですが、
どうも、このデッドクロスは、
今の相場の気分を反映していないようなイメージがあります。

「そんなに暗い感じなの??」と。

なにしろ、移動平均線を見てみると、
25日線が、75日線を追い抜く、いわゆるゴールデンクロスが、
間近になって来ているんですから。

どちらかというと、MACDのことなんかより、
移動平均線の方がメジャーに決まってますから、
多くの人の目は、25日線のゴールデンクロスに注がれるはず。

だからこそ、なんとなく、MACDの表示が「なーんか変」に見えるんですね。

でも、それこそ、主観と客観の罠にはまっていると思うべきです。

そして、ルールはルールです。

このブログでも何度も何度もそのたびに書きました。

MACDがゼロラインより上でデッドクロスしたら、
有無を言わず、翌日に「買い」は仕切る。

つまりは、MACDのデッドクロスは暴落のサインというわけです。

それでいて、見事にすかされることもあるのです。
「あれーーーー」とばかりに、上昇なんてこともあり得るのです。

それでも、ルールはルール、
暴落の時に「買い」保持していたら・・・、
それが、トレード人生の中で一度でもあったなら、
それはそれで大変なリスクなのです。

だから、すかされてもダマされても、ルールはルール。

私は、今現在「買い」保持などしておりませんので、
見ているだけで済みますが、
「買い」を持っている方は、迷わず仕切りです。

長いトレード人生を想定するなら、それがいいです。
(でも、逆に行っても責任は取れません。)

正確に言うと、まだデッドクロスはしていません。
場合によっては、ぎりぎり回避となるかも知れませんので、
ホントよく見ておきましょう!

クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント
コメント
日経平均連動型商品について
お世話になります。安部です。

管理人さんは日経平均連動型の商品(225投信や日経レバなど)にも取り組まれていらっしゃいますか?

相場の流れに逆らわない、という意味では最適の商品のようにも思われるのですが。

ご意見などありましたらお聞かせください。

2014/06/12(木) 18:42:52 | URL | 安部 #- [ 編集 ]
Re: 日経平均連動型商品について
安部様

コメント、ご質問、ありがとうございます。

私の仕掛けは、日本株、それも東証一部にほぼ限られています。

単純にいうと、面白いからです。

選択肢が広く、いろいろな状態の銘柄の中から、
一番いいやつを探し出すのが面白い、ということです。

そして、地道にやったとしても、
それなりに利幅もあります。

ということで、その他には手を出していません。

日経先物とかには、興味は十分にありますけれども・・・。
2014/06/12(木) 19:43:04 | URL | chinsuke #- [ 編集 ]
ありがとうございます。

了解しました。
2014/06/12(木) 20:33:28 | URL | 安部 #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/901-51076d24
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック