FC2ブログ
損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
6/20 天井の形かなあ?
ニューヨークダウと日経平均の形が、似てきてます。
今の上昇相場は、本当によく連動している感じですね。
特に、今週の展開は、まるでコピーのようだといっていいでしょう。

それで、今日の日経平均のローソク足の形。
上昇なのですが、上ヒゲの長いミニ陰線。
大きな陽線の翌日ということ、高値更新の後ということを
併せて考えると、ここがいったんの天井?と考えてもいいような
形です。

ローソク足の形の解説書などを読むと、よくそんなことを書いてます。

でも、注意しないといけません。

確かにローソク足の形も大事です。
ヒゲの様子も見ておくに越したことはありません。
それで、相場の傾向がわかることもあるのは事実です。

しかし、ローソク足においてもっとも大事なのは、
あくまで、高値と安値であって、陰線とか陽線とかの形ではありません。

高値が昨日と比べてどうなのか、
安値が昨日と比べてどうなのか、
それがローソク足で一番大切なポイントです。

いろいろなトレードの本を読んで、
いろいろな知識を身に着けてしまうと、
それはそれで決して悪いことではないのに、
いろいろなことが頭に残っているばっかりに、
いつも自分の都合のいいような記憶知識だけが、
浮かんできてしまうというマイナスもあるように思います。

「そういえば、こんなことも書いてあったよな・・・」
たった、それだけのことで今の自分のポジションを正当化し、
本当は取らなければいけない行動に遅れが生じるということです。

これは、避けなければなりません。

でも、そういうのが本当にトレーダーには多いのです。

仕掛けた後で思いついたことは無視する。
なぜなら、仕掛けた後なのだから。

そういう考え方をする癖をつけるべきです。

今の状況であれば、
ボリンジャーバンドはどこにどうラインを描いているのか?
MACDの様子はどうなのか?
移動平均線はどうなのか?

そう考えれば、「今日で上昇は終わり」なんて結論は、
間違っても出ないはず。

もちろん、月曜日にドーンと下げる可能性はあります。
でも、それが今日のローソク足の形に出ているなんて、
そんなのは大嘘です。

今回は成功しても、次回はどうなるかわかりません。

信じてはいけません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

全く関係ありませんが、
がけっぷちに立たされたサッカー日本代表。

実は、日本代表の決勝トーナメント進出に、
今夜25時からのイタリアVSコスタリカ戦が、
極めて重要な意味を持っていることがわかりますでしょうか??

この話はまたいずれ・・・。

クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
/>人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント
コメント
コスタリカ
毎日、拝見させて頂いております。
ありがとうございます。

ベースの知識とメンタルのコントロールがご自身でしっかり確立されており、且つ、かかれる文章が分かりやすいなあ。
といつも関心させて頂いております。
先生や講師のようなお仕事されてたのかなあ。なんて、勝手に妄想してます。

イタリア対コスタリカ
僕も注目してます。そして、きっとコスタリカ勝つのでは。と思ってました。
そして、コスタリカ勝ったようですね。

結果、日本は実力差以外にも苦しい試合になりそうです。
理由は、地の利。です。

気温、湿度、食事など環境全てがブラジルに、近い国に援護射撃しているように見えます。

変化に気づかないレベルで、空気、風、日差し、匂い。そういったもの全てが微妙に作用し、一つ一つを数値で表せば、0.01とかたいしたことなくても、それが、複数、毎日関わることによって、プラスとマイナスに差が出てきているのでは。
と勝手に妄想してます。

そんな中でも、オランダやドイツは検討してます。

次のロシア大会では、逆にアフリカ勢や南米勢にはマイナスに作用するのか、または、涼しく快適な環境のため、どこのチームも本来のプレイができるのか。今から楽しみです。

その妄想を自分の今にはめて考えてみるど、やはり、毎日の食事、少ない時間を無駄にしない思考、そういうわずかな差か、何年、何十年も経つと、とてつもなく大きな差になるのかな。
そう思いました。

株にはめれば、毎日の自分の売買を記録にとり、仮説と検証をし続けることをする人としない人では、何年後かの収支の差はすごいことになってるのでしょう。

というわけで、僕も株ブログを作ろうと準備中です。

毎日、読ませて頂いております。
ありがとうございます。

2014/06/21(土) 12:57:13 | URL | のりさん #z8Ev11P6 [ 編集 ]
Re: コスタリカ
のりさん 様

コメントありがとうございます。

先生や講師なんて、とんでもありませんです!

いつもいつも、勝手なことばかりしか書いていませんです。

・・・・・

少しづつでも継続する、ということは、
とてつもない成果につながる可能性があります。

最初はなかなかその効用が見えてこないし、
時間がかかることなので、なかなか若いうちには
理解も体験もできないことです。

ある程度の年齢になると実感しますよね。

あっという間に10年とかって経ってしまうので、
無為に過ごしてしまった時間は、とても勿体なく思います。

もう、
「ああ、やっておけばよかった・・・」という後悔はしたくありません。
一生懸命、生きていたいなあと感じています。


で、ワールドカップの話は・・・ホントに、全然違う話でして・・・

それにしても、コスタリカは強かったですね。

日本も頑張ってほしいです。
なんとか。

・・・・・

株のブログ、頑張ってくださいませ!




2014/06/21(土) 19:24:36 | URL | chinsuke #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/909-850351f8
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック