FC2ブログ
損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
6/28 個別の銘柄探し
昨夜のニューヨークダウ。持合いのローソク足でした。
一昨日と同じように、下ヒゲになりました。
下げていくけどやっぱり戻る。
今は、そんな感じの持合いが続いています。

一方、ちょっと注目しておくべき動きになっているのがドル円為替。
どうも、円高の方向に動きそうな形になっています。

一気に円高、というような動きになると、
当然に日経平均には大きな影響が出て来ると思います。
月曜日以降のシナリオも、変わってきてしまう可能性があるので、
ちょっと見ておきたいなと思っています。

それはそうと、「買い」の狙いに備えて、
個別銘柄を、またざっと見ていると、
どうも、下降相場の只中にある銘柄が結構多いんですね。

上昇相場にある銘柄は、本当に上の方に行ってしまっていて、
少なくとも「仕掛け」というコトバとは無縁の位置にいってしまっています。

できるだけ、日経と同じような境遇にある銘柄を仕掛けていきたい、
と思うんですが、なかなかうまくはいきません。

なので、「買い」に都合のいいパーティションを作っていたり、
トレンド転換しそうな銘柄を、とにかくたくさんピックアップしていってます。

それでも、個別銘柄を探すときは、
それほどに絞りに絞るというわけでもなく、
まずは20~30銘柄くらい、何となくピックアップをしておいて、
あとは当日の寄付きをよく見ていく、というやり方なので、
現段階では、まあそれでもいいんです。

どんなに絞っても、当日、ぜんぜん仕掛けられない動きに
なってしまうこともよくあります。
たくさんの銘柄を用意しておいても、
当日の寄付き次第では、全部だめになってしまうことも
本当によくあるんです。

特にギャップが空いたときなどはどうしようもないです。

ともあれ、寄付きの時には、そうそうの期待はしないということです。

それともか、逆指値注文入れるだけ入れておいて、
あとは見ないで放っておくほうが利口かも知れません。

いちいちの「分足」の動きに惑わされなくて済みますから。

どうしても、自分が苦労して探した銘柄だと、
変に思い入れが入ってしまって、
ついつい深追いしてしまって、本筋を忘れて、
どうしてもの仕掛けをしてしまうことがあります。

「買い」のつもりのエントリー候補として探し出した銘柄なのに、
日経の動きと、その銘柄の朝の動きを重ねてみたら、
「売り」の方がいい・・・ということに考えが変わって、
ついつい「売り」で仕掛けてしまうとか。

目の前の動きは、すべて取ろうとしてしまうし、
どうしても「今」にとらわれて失敗します。

銘柄探しをしているときには、絶対に思いつかないような行動を、
場が始まるととってしまうなんてことが、よくあるのです。

まあ、極力冷静に、としか言いようがないんですけど。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
3つ目の動画が公開されましたね。

株式投資羅針盤アカデミー

私もまだ見ていません。楽しみに・・・見てみます。

クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
/>人気ブログランキングへ

スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/918-49e9cc19
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック