損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
3/29 調整
今日は、調整でした。
やはり、日経平均10,200円の壁は、
なかなかすんなり越えられませんね。

火曜日にいったんは越えていったのですが、
すぐまた下げてしまいました。

今は、東日本大震災後につけた下への大きなギャップを、
埋めようとしているところです。

10,200円を本格的に超えていくと、
このギャップがきちんと埋まり、
新しい価格帯に入っていくのです。

しかし、個別に目を向けると、
銀行が振るいません。

このところの日経の持合いの中で、
銀行株は、大どころを中心に、
「日足」の25日線周辺での攻防が続いています。

みずほ(8411)は、今日25日線まで下げました。
ちょうど、そこで止まっています。

三菱UFJ(8306)、三井住友(8316)は、
25日線を割ってきました。

りそな(8308)は、昨日割り込み、
今日は大きく続落。

三井住友トラスト(8309)などは、
ダブルトップを形成しており、
今日、ネックラインを割りそうになりました。

野村(8604)や大和(8601)などの証券も、
ここにきて、25日線を割っています。

今は、「買い」で分が悪そうな、こうした金融株が、
25日線を再び抜けて、トレンド転換してきた時が、
全体的な「買い」の狙い目のような気がします。

ただ、上にあげた銘柄は、
どの銘柄も波動的(エリオット波動理論)には、
かなりの高値にきています。
日経平均にしても同じです。

これらをトレンド転換で、
思いっきり「買い」で行けるかというと、
それも違うと思います。

もちろん、相場は理論通りに行かないことも、
かなり多いですから、
ここから高値更新が続く可能性は十分にあります。

しかし、やはり基本は念頭に置いた上で、
「じゃあ、何を思い切り買うのか?
 あるいは、買わないのか?」
考えていきたいところです。

私なら、「買い」は、
75日線付近の銘柄を探していきます。

昨日、今日でも、
75日線あたりでうろついて、
機が熟せば上昇しそうなのがあります。

狙いは、その辺ですね。

※ ちょっと、ここのところ、
  デイとスイングが混じったような話で、
  申し訳ありません。


↓ ↓ できればクリックお願いします。励みになります!!
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/92-c996672a
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック