損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
8/8 正常化の偏見
いやあ、正直ここまで下げると言うのは考えてはいませんでした。
「そうは言っても上昇相場」と思ってましたから。
こうも、あっさりと75日移動平均線が割れてしまうとは!

ここで、「なぜ?」などと経済情報を探しても仕方ありません。
答えがわかったところで、対処のしようが個人にはないからです。

でも、ずっと書いていますが、チャートに戻ってみれば、
きちんとその兆しは十分にありました。
暴落の可能性は決して低くはありませんでした。

ニューヨークダウ平均が、凄いことになってましたし、
何よりもMACDのデッドクロスがあったのですから。

前から書いているように、日経平均MACDのデッドクロスは、
どんな個別銘柄でも優先しなければならない、
「買い」保持停止の強烈なサインです。

そういう意味では、私の考えは、まさに正常化の偏見そのものでした。
どんなに危険でも自分だけは大丈夫だという、
根拠のない偏見です。

正常化の偏見に関しては、
このブログを始めたころに一度テーマとして取り上げたことがあります

その時は、「損切は絶対にやる」ということで取り上げたのですが、
今回はそういうことだけでなく、もっと全体的な話です。

もっとも、私は、こうした状況に対して、
「仕掛けない」という対処方法で、見事にしのいではいます。

まあ、普通に勉強してトレードに向かっている方なら、
今日のような大暴落に捕まることはないと思います。
「どうせ仕掛けないから」と思って、私は甘く見ていたともいえます。

具体的な今後のチャート分析は、休日にして、
今日は、この思いの問題を取り上げました。

それだけ、自分の気持ちに危機感を感じているということです。

クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
/>人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/960-b0f9138a
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック