損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
8/16 切り替え時か
ニューヨークダウがしぶとく上昇してきたところ、
昨日は、75日移動平均線までで跳ね返されました。
昨日のローソク足は、前日との比較では変動幅の大きな「持合い」。

ニューヨークダウの75日線は、横ばいにこそなりましたが、
まだ上向きで頑張っています。
昨日は、跳ね返されたものの、今後75日線を抜けていく動きは、
可能性としては十分にあり得ます。

ただ、昨日の動きをみる限り、
まだまだ上昇の壁になっている様子もあり、
今後持ち合っているうちに、75日線が下向きになってしまえば、
むしろ下降相場の可能性のほうが高くなるのでしょう。

日本の方は、今週でお盆は終わり。
今日が、Uターンラッシュのピークだったそうです。
明後日の月曜日からの仕事は、サラリーマンにとっては、
どうにも気が重いものだと思います。

お盆休みといいうものがないトレードの世界では、
休み明けは、出来高も元に戻り、「さあ!頑張るぞ!」という気になる
ポイントです。

実際、今年も今週5日間の出来高は落ち込んでいます。
だからと言って、相場が正常でないということはないのですが、
どうあっても、月曜日からの”普通の”相場が恋しくなってしまいす。

今年のお盆相場は、上げては持合い、上げては持合いの、
繰り返しでしたが、その分、きっちりと25日線まで上げてきました。

そのあたりは、きわめて予想した通りの動きで、
きれいでないように見えて、先週末8月8日の安値から上にひく、
トレンドラインが、比較的きれいにできています。
それだけ、余計なものが入ってこなかったというべきで、
素直に動いている方だと言えるわけです。

なので、月曜日以降のほうが、かえって色々と雑音も交じって、
考えてもいない動きが出てくる可能性が高いとも言えます。

そのあたり、逆に注意すべきところだと思います。

いずれにしても、
来週は普通モードです。

で、”明日”は、すでに来週です。

世間の人と同じように、
少しばかり、気分を切り替えてみるのもいいかと思います。

クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
/>
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/967-7aa31618
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック