損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
8/21 逆でした、けどいい感じ
うーむ。思い通りにはいきませんね。
ニューヨークダウが、またも続伸。上げ上げです。
日経平均は、これを受けて一気にギャップを開けて壁抜け。
ちっとも、ラインでイジイジなんてしませんでした。

ニューヨークのほうは、日足だけだととても大きな乱高下に見えますが、
週足を見てみると、着々と上昇・・・という第一印象です。
75日移動平均線と25日移動平均線がデッドクロスする中、
果たして前の高値を抜けられるかといったところでしょう。

日経平均にしたところで、週足で見れば同じような様子。
短期的には、乱高下持合いの波動ですけれでも、
少し長い目で見れば「上昇」なのですね。
コチラのほうも、7月末の高値を抜けられるのかどうか。
当面の焦点はそこでしょう。

そんな中で、
ソフトバンク(9984)の「売り」仕掛け、どうしましょうかね。

コチラも、下降場の中ではありますが、
25日線をギャップつけてあっさりと抜けてきました。
そして、待望の下向き75日線の直下です。

昨日以上に、実に絶好のポジションに見えます。
75日線の位置だけでなく、ちょうど7400円から7450円あたりに
パーティションが引けますね。

でも、実は落とし穴もあって、
75日線が実は、よく見ると微妙に横ばいに転じてきており、
様子次第で上向きに変わりそうなのです。

そうなると、絶好のポジションとも言い切れません。
日経の相場状況から言っても、あと最低一日は見るべきかな
と思います。

日足の一目均衡表では、今日の安値がちょうど7300円で、
これが雲の下辺にあたります。
今日は、いったん雲の中に入ったというわけです。
これが、明日はどうなるのか?そこも見てみたいと思います。

迷うなら、まずはきちんと見る。
そして情報を集めてから、再び考える。
そういうスタンスでいいかと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日経平均が上昇相場の中での個別銘柄の「売り」。
これは、決しておすすめできるものではありません。
でも、なぜ、私がこのチャートの形に魅力を感じているのか。
なぜ、「売り」を迷うのか。

そのあたりの背景には、この無料動画の中でも、
語られていると思います。

「売り」(=空売り)こそが、トレードのj本質です。
空売りは、別に怖くもないし、リスクが大きいわけでもありません。

個人投資家こそ、そのスキルは身に着けるべきなのです。

「空売りこそがトレードの王道!!」

何度も書きますが、正真正銘のおすすめです。

クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
/>
スポンサーサイト
コメント
コメント
Chinsekeさん、こんばんは。
今週もトレードお疲れ様でした。

日経は9連騰で一服となりましたが、来週はどうなるでしょう。円安が追い風になるような気がしますが。
今回の上昇ではChinsukeさんの仕掛けのタイミングバッチリでしたね。

そんな中、未熟な私はスランプ?が続いています。(>_<)
どうにも月初に食らったマイナスが原因で臆病になって利確のタイミングが早すぎる気がしています。デイをしていてちょっとでも逆に動くと動揺するチキンぶりです。
来週は気持ちを入れ替えていかなくてはと反省しています。
愚痴になってしまいましたが頑張って行きましょう。



2014/08/22(金) 20:48:47 | URL | ひろくん #- [ 編集 ]
まだソフトバンクか?
下手だなw
2014/08/23(土) 08:15:07 | URL | #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
ひろくん 様

コメントありがとうございます。
またまた来ていただけて、うれしい限りです。
本当にありがとうございます。

日経は、本当に、するすると、
いつの間にか長い上昇を続けていますね。
これも、乱高下相場のなせる業だと思っています。

基本的には、やっぱり上昇相場が続きそうな感じはします。
 
ただ、ブログでも書いているように、
短期的には、自分の中ですごく「売り」マインドが高まっています。
ちょっと自分の中でも、どう消化していいものか、
悩んでもいます。

で、スランプの時は、
とにかく、決めてかかることです。
決めてかかるといっても、
要は、トレードの基本に返るだけです。

仕掛けるときは、すべて決めてかかるということ。
損切ラインも決めてかかるし、利確ラインも決めてかかるし、
すべては、そのきめに従うだけで進める・・・

この当たり前のことを、きちんとやるだけです。

スランプに陥っているということは、
その取り決めに自信が持てなくなってしまっている状態なんで、
どうしても変えてしまうトレードになっているということだと思います。

仕掛けた時に、すでに勝負は決まっているんであって、
仕掛けてから、いろいろ気にしても仕方がない、
というトレードの特徴を思ってみてくださいませ。

そういう中から、少しでもいいから利益になるという実績を
積み上げ、きちんと損切りしたという実績も積み上げていくと、
いずれスランプからは脱していくと思います。

すいません!!!!

釈迦に説法みたいなことになってしまいました。

またのコメントお待ちしています!


2014/08/23(土) 11:37:33 | URL | chinsuke #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
コメントありがとうございます。

少しのコメントでも、参考になりますし、
勉強になります。

> まだソフトバンクか?
> 下手だなw

これだけでも、コメントいただくのと、
いただかないのでは、全く違うのです。

「まだソフトバンクか?」
という短い文面からは、
「今はソフトバンクじゃなくて、もっといい銘柄がある」
という意味が読み取れます。

「下手だなw」
というコトバからは、
「銘柄選択が大事なのだ。それで上手、下手が決まるのだ」
という考え方がwかります。

ソフトバンクがいいかどうかは、
これ以上のコメントがないので、その真意はwかりません。

でも、いずれの立場をとるにせよ、
銘柄選択の重要性については、激しく同意です!

銘柄選択というのは、
私の場合、”チャート選択”です。
もっといえば、”良い形のチャートを見つける”ということ。
そして、そのための勉強を欠かしたくないという思いです。

もし、可能であれば、
表現方法は問いませんので、
さらに、コメントいただけると嬉しいです。

想像するに、それなりにきちんとしたスタンスをお持ちの上で、
トレードされている方かと思いますので、
さらに少しでもコトバをいただければ、
さらに参考になると思います。

私も、自分とは違う手法について、
一応は、貪欲に吸収できるものは吸収したいと考えていますので、
なにとぞyろしくお願いします!





2014/08/23(土) 11:51:26 | URL | chinsuke #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/08/23(土) 16:00:10 | | # [ 編集 ]
Re: タイトルなし
再度のコメントありがとうございました。

記事でもコメントでも「書く」というのは疲れます。
結構大変です。

そんな中、銘柄のことなども交えて、
書いていただいたのには頭が下がる思いです。

私の場合は、移動平均線、波動を中心にした相場観の上で、
ボリンジャー、MACD、一目などを指標に、
チャートを見ていきます。
トレンドライン、パーティション、ギャップなど、
チャート分析する中で出てくる「形」にも注目します。

それぞれの手法を簡単に説明するのは難しいので、
やはり、なかなか、どういう指標によって、
銘柄に対する結論をするのかは、
そう簡単には推察できませんでした。

ソフトバンクの不安定性は、どの辺から見て取れますか?

私も、記事で書いた通り、
75日線の向きの変化で、不安定性を確認しています。
だからこそ、昨日は仕掛け準備の日ではなく、
「見」の日にしたのでした。

75日線が下向き状態を続けるのであれば、
絶好の「売り」の形だけれれども、
その前提がなくなれば、単純に「売り」ではないし、
じゃあ「買い」かというとそうでもない。
きわめて、どちらに行くかわかりにくいと考えたのです。

7450円付近のパーティションもあるので、
そこも注目かと。

でも、いずれにしても、75日線の状況が今のままだと、
仕掛けはできないと思っています。
(あくまで、短期の話です。)

もし、よろしければ、
さらに、ソフトバンクで突っ込んだあたりで、
ご意見いただけると、幸いです。

(もちろん、トレード手法は、通常は門外不出だと思いますので、
 「よろしければ」の範疇で構いません。)

今後とも、よろしくお願いします!



2014/08/23(土) 19:25:00 | URL | chinsuke #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/08/23(土) 22:08:22 | | # [ 編集 ]
Re: タイトルなし
ソフトバンク君 さま

ご対応ありがとうございます。
(逆質問になってしまい、申し訳ありませんでした。)

見解は理解しました。

私は、大体すべてその通りだと思います。
だから、難しいと考えて躊躇を感じています。
躊躇を感じるから、仕掛けていません。
結論は、どちらも同じです。

私とソフトバンク君さまとの違いは、
仕掛けることを「躊躇するほど考えている」か、
「そもそも躊躇するほどにも考えていない」かの差です。

私のレベルだと、やっぱり、
このチャートが目に留まってしまうんですね。
そして、考えてしまうんですね。

そこは、おそらく、
私に、まだまだ力がないからかと思います。

ということで、まだまだ私には勉強が必要ですね。

頑張ります!






2014/08/24(日) 01:53:48 | URL | chinsuke #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/08/24(日) 07:16:06 | | # [ 編集 ]
Re: タイトルなし
ソフトバンク君 さま

お世話になります。

またのコメントありがとうございます。

お書きになっている通り、
まあ、「慎重派」でも「・・・仕掛ける派」でも、
どっちでも、いいも悪いもなくて、
でも、性格やタイプの違いでもなく、
単に、自分でそう思っているとか、
他人を見てそう見えるとか、それだけのことだと思います。

「仕掛けなければ利益がない」という考えとか、
でも、「一つの銘柄を仕掛けるときには、相当な分析」をする、
とかいうことは、これも、性格やタイプと関係なく、
本当に、私にもソフトバンク君さまにも共通だと思います。

というか、心あるトレーダーには、みな共通のことだと思います。

私も、自分が仕掛けるときに、
いつもブログに書くことを前提に仕掛けるわけでは
ありません。

ちょっと前のお返事にも書きましたが、
「書く」って本当に大変だと思うのです。
ある程度の理路整然さがないと、文字には落とせないですから。

話し言葉でなく、文字を介したコミュニケーションだと、
どうしても、そこは意識します。

それで、そういう意識が、
読んでいる方々には「慎重さ」に見えるということかなあ、
と思います。

だとすると、それは、ブログとしては成功なんです。
・・・・・
それもまた、どうでもいいことですけど。

書いててなんか・・・理屈っぽくなってきたので、
この辺でやめときます。

ごめんなさい。
2014/08/24(日) 16:57:52 | URL | chinsuke #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/972-979d1097
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック