損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
4/4 本日の損切り
大きく下げました。
「売り」で入ったものは、利益が出ましたね。

下げの形の銘柄は、
それなりに大きく下げました。

とはいえ、
大きく下がっていく過程を見ながら「売り」、
というのは、とても難しいことです。

「売り」のサインが出た時点で入らないと、
なかなか入りにくくなります。

昨日、スタンバイの心づもりをして正解でした。


で・・・
昨日まで、あまり活発に売買できなかったので、
本来の「損切り」記事が書けませんでした。

今日は、書きます。

北越紀州(3865)。
「買い」の「損切り」です。

日経平均の10時半前からの急落で、
ここも大きく下落。

が、「日足」の75日線まで落ちて、
ぴたりと下落が止まります。

そして、よく見ると、
ボリンジャーバンドの-2σも割り込み、
もともと信用売残も多い銘柄です。

この手の銘柄は、
えてして75日線で一度反発します。

そう大きな利益は狙えないにしても、
少しでいいので・・・ということで、
ちょっと変則的な仕掛けですが「買い」。
75日線上に出た527円。

しかし、動かず。
ちょっと吹きあげそうな場面もあったのですが、
結局75日線に戻ってしまいます。

524円がついたら、
絶対に「損切り」と決めてはいましたが、
日経は弱ぶくばかり。

到底、持越しをする気にもなりませんでしたので、
525円で「損切り」しました。

結果的には、
525円より下に行くことはありませんでしたので、
「損切り」は失敗だったかもしれません。
同値撤退できるようなチャンスもありました。

でも、まあ、うまく行かなかっただけです。

この程度の勝負にこだわる気はありません。
(いつでも、「この程度の勝負」なのです)

全体的に「売り」の判断の中での「買い」は、
無駄な動きだったかも知れません。

ですが、
自分の前にチャンスと思える状況がありました。
だから行きました。

いいんじゃないかと思います。


↓ ↓ できればクリックお願いします。励みになります!!
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/99-8787c613
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック