損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
8/13 お盆の相場
お盆と言っても、最近は一般社会が一斉に休みを取る・・・
ということでもなくなりました。
個人個人の価値観も含めて、自由に休みの日程を
決めているのが実態ではないでしょうか?

相場のほうも、お盆だからと言って
必ずしも出来高が少ないというわけでもなくなっています。
通常と同じように、何ら変わらず考えておいたほうが
無難ではあります。

しかし、そういうお盆に関する議論とは無関係に、
今年の今の相場は、相当に変わっています。

今までになかったような長い持ち合い。
結構な具合に狭くなったボリンジャーバンド。
そこからの大きな下落。
一方で完全上向きの75日移動平均線。

何が起こるかわからない感じが非常に強いと思います。

さすがに、ここは、無理をしない。

いつも、常に、無理はしないのですけれども、
今は、それに加えて、少しでも無理をしないということ。

多少、ルールの範囲内であっても、
それをルール通りに受け取らないでおく。
そういう、我慢というか、配慮が必要だと感じています。

何をもって、
相場が落ち着いたと判断するか?

それを探りながらの様子見にはなります。

つまらないかもしれませんが、
そういっている場合ではありません。
しっかりと様子見しておきましょう。

ご賛同いただけたらクリックを!!⇒ 
元気になります。

損切り絶対主義!
→ 損切り絶対主義!
8/12 まだまだ下がる?
ニューヨークダウが下げのトレンドに入っています。
そして、ドル円為替も同様に円高方向への流れ。
これらは、日経平均には下げの影響となると思います。

お盆の日本相場は、ずいぶんと厳しくなりそうです。

木曜日は、なんとか水曜日の安値を割らずに
済みました。
しかし、週明けの寄付きは、
このままだと大きく下から始まりそうです。
どうも、上昇の芽は見えてきません。
いったんこの下げをやり過ごした後にどうなるか、
という展開になりそうです。

昨日は完全に相場のことを忘れて過ごしました。
久しぶりのことだったので、
それはそれで有意義ではありました。
しかし、ニューヨークダウが大きく下げていたのは
気になっていました。

瞬間的な動きは日経平均と同じ。
チャートの形は違いますが、
ニューヨークと日本が連動していきそうに思いました。

いずれにしても、この下げで上昇狙いは
いったんご破算でいいと思います。
次の狙いが、買いになるのか売りになるのか、
ちょっと、様子を見ておきたいということになります。

消極的に思えるかもしれませんが、
お盆の間、しばらくは見るだけになるのでもいいと思います。
それくらい、わけのわからない様子になっています。

基本的には、どんな時でもチャンスを見つけていきたいのが、
相場に対する姿勢です。
しかし、万策尽き果てるということもあるのです。
(滅多にないことですが・・・)

そんな時に無駄な抵抗をすると、
余計な損失を抱えることになります。
無駄な抵抗は、あくまで無駄なんであって、
利益につながることはありません。

ルールに則って仕掛けるという姿勢、
根拠を探して仕掛けようとする姿勢、
そういう姿勢が、チャンスを作ります。
例外は、ありません。

やるだけのことはやりましょう。
でも、その後は、神のみぞ知ることだと思います。


ご賛同いただけたらクリックを!!⇒ 
元気になります。

損切り絶対主義!
→ 損切り絶対主義!
8/10 お盆は休み
日経平均は上昇できませんでした。
ローソク足の形としては、昨日の足の範囲内ですので、
持ち合いの形です。

そして、今日で決算発表もおしまい。
来週からはお盆の閑散相場に入ります。

今の相場の様子では、休んでおいたほうが
全体的によいように思います。
あまり前向きにならずにいたほうが、
いいと思います。

上昇相場に合った銘柄も、
75日線を割ってきているのが増えてきました。
このまま下降相場に入っていくなら、
その時には待ちに待った空売りです。

その前段階の持ち合いでつぶれてしまっては
どうしようもありません。

今のチャートでは、チャンスも見つかりませんから、
チャンスが整うのを待ちましょう。

上昇して、買いの相場が再びやってくるとしても、
そのことに変わりはありません。
そしてチャンスに備えておきましょう。

まあ、見ておくだけ。

面白くなりそうなチャートを追いかけるだけです。

ご賛同いただけたらクリックを!!⇒ 
元気になります。

損切り絶対主義!
→ 損切り絶対主義!
8/9 想像してませんでした
日経平均が大きな下げになりました。
一気に75日移動平均線を割り込んできました。
持ち合いが、下に大きく放れたということになりました。

久しぶりの大きな動きです。
下げるにしても、このタイミングで大きく下げるとは
想定もしていませんでした。

この下げで特に傷を受けたわけではありませんが、
意表を突かれてしまいましたね。

75日線を下回ったということで、
いきなり下降相場に入っていく可能性も
否定できなくなりました。

明日で決算発表も終わり、
お盆の連休に入ってもいきます。

しょっとまあ、スイングは完全お休みでいいと思います。
明日は、無理しないということではなく、
トレードしないということで。

どうしてもやるならデイトレ限定で行きましょう。

来週以降、このまま下げっぱなしということも
あるかと思いますが、
私の野生の勘としては、また上げてくるような気もします。

根拠は上向きの75日線。
これがある限り、そうそう下げるものでもありません。
すぐに反転上昇があるならば、
やはり買い主体の見方になるかと思います。

ただ、日経平均の予想など5分5分なものです。
自分の勘など信じても仕方ありません。

いずれにしてもスイングはやりません。

明日は明日のデイトレです。

ご賛同いただけたらクリックを!!⇒ 
元気になります。

損切り絶対主義!
→ 損切り絶対主義!
8/8 一瞬でしたが
日経平均はまた下落。
持ち合いの中、毎日毎日上に下に動きますね。

仕掛けも難しければ、仕切りも難しいわけです。

スイングのつもりがデイトレ気分になってしまいます。

飛島建設。
昨日時点でボリンジャーバンドの+2σを出ていましたから、
本来なら、利確でもおかしくはありません。

しかし、利確は半分。
爆発形のチャートの中、変則的な利益確定です。

そして、今日はボリンジャーバンド内に戻り。
そこで、すべて終わり。

明日の寄付き次第では全体としても損切りです。

でも、焦らないことです。
いちいちの取引を取り繕う必要はありません。

損切りなら損切りで構いません。
もちろん、利益確定のほうが嬉しいですが、
個々のトレードで、そこにこだわることはありません。

それよりも、ナイストレードを続けましょう。
どんなに急に動いても、ルールはルール。
そこだけは外せません。

含み益が多かろうと、含み損が大きくなろうと、
個々のトレードに固執して原則を外せば、
苦しいのは自分です。

いつもルール通り。

それだけでいいのです。

いや、それ以外にやることはないのです。

いずれ相場は動きます。
そこを逃さないためにも、
日々のトレードでやるべきこと以外にやらないことです。

いつも通りに頑張っていきます。

ご賛同いただけたらクリックを!!⇒ 
元気になります。

損切り絶対主義!
→ 損切り絶対主義!