損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
11/13 持ってかれちゃうか
今日の日経平均、
久しぶりにはっきりとした形での下落でした。

まずは売り。

典型的なダマシに会う可能性ももちろんあります。

しかし、ここは、待ちません。
いったん売りです。

ダメなら損切りすればいいのです。
あっさりと上に持ってかれてしまったなら、
即損切りでいいのです。

ダマシを怖がっていても、
おそらく何の効果もありません。
いつだってそうです。
まずはダマシを怖がらずに売ってみることです。

昨日は、「一波乱あった後がチャンス」など書きました。
しかし、はっきりとしたサインがあるなら話は別です。

今日は下落のローソク足。
しかもしっかりとした下落。
壁になっていた22,500円が割れたのですから、
これは売りです。

大胆でも、事をせいているのでも何でもなく、
これこそがルールだと思いますが、
どうでしょうか?

ご賛同いただけたらクリックを!!⇒ 
元気になります。

自分の仕掛け、仕切りに自信がないなら・・・
「損切り絶対主義!」。
→ 損切り絶対主義!
11/12 サインを見逃すな
いよいよ寒くなってきました。
ここからの決算の残りを過ぎれば、
あとは年末相場へひた走りという気がします。

そこで一波乱あるのかどうか。

私の焦点はそのあたりですね。

一波乱あった後の相場がチャンスになるんではないか。
そういう心持で相場を見ていきます。

さすがに、がくんと下落する瞬間を、
その場で捕まえられるとも思えません。
そこはデイトレの中で何とかなればというところ。

急ぐのではなく、ゆったり構えるというのでもなく、
やはり大事なのは、
自分のルールにはまるのかどうかです。

まずは、MACDのデッドクロスを見ること。
そしてその後の展開で、売るのでも買うのでも、
チャンスを見つけていくことです。

空売りなのか、買いなのか、
それはその時の形から判断です。

いずれにしても、いつまでも上がり続ける相場はありません。
相場はいつか下落します。

その下落のラインを、空売りで取るのか、
いったんの下落後の再上昇を買いで練っていくのか。
そこが、戦術です。

どこかでチャンスは来ます。
その形、サインには敏感でいたいと思います。

ご賛同いただけたらクリックを!!⇒ 
元気になります。

自分の仕掛け、仕切りに自信がないなら・・・
「損切り絶対主義!」。
→ 損切り絶対主義!
11/10 一息の週末
終末の日経平均は、さすがに一歩後退。
木曜日の安値を下回りました。
しかし、それでも22,500円はキープ。

来週以降に、さらなる高みを目指すために、
一息入れているという感じに見えました。

やはり、日経平均は簡単には下げません。
まだまだ上昇基調です。

9月以来、MACDは一度もデッドクロスすることなく
ここまでに来ています。
これは、本当に珍しいことです。

おそらく、この上昇基調に変化が起こるとすれば、
最初の兆しがこれでしょう。
そこが、空売りのチャンス第一弾ということになります。

今、この状況の中で空売りについて語るのは、
狂気の沙汰かもしれません。

しかし、考えてはおきたいと思います。
誰も考えていないときにこそ、
大きなチャンスは来るものなので。

忘れてはいけないのが、チャンスへの思いです。

ご賛同いただけたらクリックを!!⇒ 
元気になります。

自分の仕掛け、仕切りに自信がないなら・・・
「損切り絶対主義!」。
→ 損切り絶対主義!
11/9 記録的な相場
すごい乱高下でした。
これだけ上下幅の大きい持ち合いの足は、
極めて珍しいです。

それだけ相場が普通じゃなかったということでしょう。

前場23,000円から急上昇した後、
後場には一気の下降とラストの戻し。
どれをとっても凄かったです。
記録的な相場だったといって過言ではありません。

でも、まあ、大した理由などはありません。

巷では、投資家のポジション調整・・・
などと報道されてはいますが、
ポジション調整・・・って???
まあ、よくわかりませんね。

今週は、決算もあり急上昇もあり、
強すぎて不安定でした。

私には腰が引けてしまって、
大した手も打てていませんし、
ほとんどなにっもできていない状態です。

でも、それでいいかと。

最近はずっと、ほぼ開店休業。
「何やってんだ。実力がないだけだろ。」
と言われたら、返す言葉もありません。

一方で、相場の時間に、
時にはほかのことをやってしまっていたりもするので、
真摯なわけでもありません。

でも、今の状況を自慢するなら・・・
「損は一切していない。
 そして、やがて来る大きなチャンスを淡々と狙っている。」
ということです。


ご賛同いただけたらクリックを!!⇒ 
元気になります。

自分の仕掛け、仕切りに自信がないなら・・・
「損切り絶対主義!」。
→ 損切り絶対主義!
11/9 ちょっと持ち合いか
昨日の日経平均、昨夜のニューヨークダウとも、
持ち合いになりました。

ちょっと小休止。

23,000円を前に足踏みというところでしょうか。

このところの急上昇。
さすがに凄すぎましたか、
しかし、バンドウォークの展開は変わりません。

基本スタンスはやはり買いです。
売りはやるわけにはいきません。
しかし、足踏みすれば、
チャンスが来るのでは?
と思ってしまいますね。

気を落ち着けて、持ち合い地獄にはまらぬよう、
ルール通りに行きましょう。

持ち合いは仕掛けも仕切りも地獄です。

ご賛同いただけたらクリックを!!⇒ 
元気になります。

自分の仕掛け、仕切りに自信がないなら・・・
「損切り絶対主義!」。
→ 損切り絶対主義!