損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
4/16 とてもいい上昇形銘柄
今週初めの日経平均は持ち合い。
本当に動きませんでした。

仕掛けたい人にとっては、
いかんともしがたい持ち合いでした。

どうしようもありません。
見ているだけ・・・です。

でも、それでも良しとしましょう。

・・・

さて、こんな時だからの銘柄。
何かと話題になっている、大林組(1802)。

なんで、今これなの?

と思われるかもしれませんが、
教科書的な、底からの上昇の形なのです。

私は、見ておきますよ。
来たらすぐに乗ってみます。

期待しっこなしですよ!

賛同いただけたらクリックを!!⇒ 
元気になります。

自分の仕掛け、仕切りに自信がないなら・・・
「損切り絶対主義!」。
→ 損切り絶対主義!
4/15 持ち合いの想定で
ニューヨークダウが一応直近高値の更新。
下降相場の中で、小さな上昇波動をつくってきました。

しかし、持ち合い的な動きに変わりはありません。
今後は何とも言えないと思っています。

日経のほうも同じように思います。

3月12日の高値が今週も焦点にはなります。
しかし、そこを抜いたとしても、
上には75日移動平均線が待っています。
やはり持ち合い的な動きになる公算が高いように
感じています。

今週も、いつもと同じです。

ルール通り、仕掛けるときにしか仕掛けないし、
仕掛けるときにはきっちり仕掛ける、ということです。

相場のちょっとした動きに気持ちを奪われて、
勢いのままにちょっとだけ仕掛けていってしまう・・・。
そうしなければ、ものすごく損するような気がして・・・。

・・・こういうのを、やめていきましょう。


賛同いただけたらクリックを!!⇒ 
元気になります。

自分の仕掛け、仕切りに自信がないなら・・・
「損切り絶対主義!」。
→ 損切り絶対主義!
4/13 変わろうとしない相場
日経平均は、あえて変わることを望んでいないようです。

こういう風に書くと、相場に人格があるようですが、
実際に、相場参加者の大部分が、
変わることを望んでいないから、そういう風になるんです。

変わらないということは持ち合いだということです。
まだまだ持ち合いが続きそうです。
今週は結局持ち合いでした。

動こうにも動けませんでした。

持ち合いを好むのはプロの投資家です。
素人は勝負に入っちゃいけません。
傷を負うのが関の山ですね。

焦らず、じっくり行きましょう。

賛同いただけたらクリックを!!⇒ 
元気になります。

自分の仕掛け、仕切りに自信がないなら・・・
「損切り絶対主義!」。
→ 損切り絶対主義!
4/12 持ち合いきつくなってきましたね
日経平均が動かなくなってきましたね。
明日は週末で、どうなるかわかりませんが、
私には、より持ち合い色が濃くなったように見えます。

ニューヨークも同様です。

そろそろ、究極の持ち合い放れである、
爆発銘柄を探しに行ったほうがいいかもしれません。

225銘柄だと、なかなか見つけられませんが・・・。

楽しみはその辺にありそうですね。


賛同いただけたらクリックを!!⇒ 
元気になります。

自分の仕掛け、仕切りに自信がないなら・・・
「損切り絶対主義!」。
→ 損切り絶対主義!
4/11 持ち合いの形で変わる
昨日書いたように、乱高下の持ち合いなら空売り。
しかし、収束の持ち合いなら、今の状況では買いでしょう。

今日の日経平均は陰線の持ち合い。

今後、拡散末広がり(乱高下)の持ち合いになるのか、
収束の持ち合いになるのか、本当にわからなくなってます。

収束の持ち合いになるなら、
買いのチャンスまでは、もう少し日柄が必要でしょう。
25日移動平均線の形も、もう少し長い横ばいが必要です。

・・・

今日はこのくらいしか、書くことがありません。

決して、前向きでないということでもないのですが、
余計なことを書いても仕方ないので・・・。

賛同いただけたらクリックを!!⇒ 
元気になります。

自分の仕掛け、仕切りに自信がないなら・・・
「損切り絶対主義!」。
→ 損切り絶対主義!